このオンライン講座を、
今なら無料で
プレゼントしていますが…

あのスポーツ医科学総合誌
『月刊スポーツメディスン』
連載中の
"バイオメカニクスのプロ"
理学療法士が講師

下肢バイオメカニクスの基礎
[動画講座]全19動画(72分)

下肢障害に使えるバイオメカニクスについて非常にわかりやすく解説されています。

動画内容:
Session1:キネマティクスとキネティクス(運動学と運動力学)
     キネマティクスとキネティクス
     重力と床半力 
     止まることと動くこと
Session2:足部の機能と用語解説 
Session3:歩行周期 
     歩行周期の捉え方
     歩行周期の全体像
     立脚期のポイント
     遊脚期のポイント
     歩行周期における足部の働き
Session4:モーメントアーム 
     モーメントアームとは
     ジョイントモーメント
Session5:キネティックチェーン
     キネティックチェーンとは 
               OKCとCKC
               足部からの運動連鎖
     コアからの運動連鎖
     ウィンドラスメカニズム

一流の講師が教えてくれます

理学療法士
一般社団法人School of Movementディレクター
東京大学大学院スポーツバイオメカニクス研究室卒 修士[学術]

スポーツ医科学総合誌『月刊スポーツメディスン』にて「図解 わかるとつながる 身体のしくみ」連載中

この動画の講師を務めてくださる得原先生は、東京大学大学院スポーツバイオメカニクス研究室を卒業し修士を取得している理学療法士の先生で、今は日本体育大学、帝京平成大学にて理学療法士・柔道整復師の養成をしている立場の先生です。

2020年6月に開催された1000人セミナー「あしか会議2020」にも登壇され、参加者200を超えるアンケートの中で「得原先生すごくわかりやすい!」「もっと深く講義を受けたい!」という声を最も多く集めました。

プロ意識のある医師・医療従事者・トレーナーなら誰もが通読しているスポーツ医科学総合誌『月刊スポーツメディスン』で連載も担当していて、社会的信用度が極めて高い「本物」のトップエキスパートです。

この講座は、そんな得原先生が「ムズカシイことを、カンタンに」「わかりやすく、おもしろく」「いつでも、どこでも、だれでも」というあしか協会流のコンセプトに基づき講義をしてくれたものです。

1つ1つの動画もほぼ全て「10分以内」と細かく編集しているので、通勤電車内やちょっとした予約の空き時間などの隙間時間で無理なく学べるようになっています。

講義風景

どうしたら
このオンライン講座が
手に入るのか?

このオンライン講座は、これまで参加費15万円以上の治療スクールに参加された先生だけにプレゼントしていた、非売品です。

しかし今回、私たちが新たに発表した新サービス【あしか協会メンバーシップ】に入会された先生に、今だけ特別に無料でプレゼントします。

衝撃の新サービス発表!

あしか協会メンバーシップ
とはなにか?

その衝撃の中身は…

・世界的に活躍するスポーツ整形外科医

パーソナルトレーナー界の第一人者

バイオメカニクスのプロである理学療法士

・日本代表/日本トップチームを指導してきた
エビデンス活用のプロ

船橋最大級の治療院経営者/院長
柔道整復師・鍼灸師


・足病学に基づく海外医療用矯正インソールブランド
日本代表


これら6人のトップエキスパートが集結する

"秘密のプライベート勉強会"

あなたを毎月招待します。
(オンラインで毎月開催)

その6人とは、
こんな豪華メンバーです…

呉竹学園東洋医学臨床研究所 教員
柔道整復師
修士[保健医療学]

スポーツ医科学専門誌『月刊スポーツメディスン』にて「スポーツ医科学論文レビュー  現場での判断の手がかりとして」連載中

鍼灸師・柔整師を養成する呉竹学園の東洋医療臨床研究所で臨床・教育・研究に携わる。
スポーツ現場でも20年に渡りアメフト/ラクロスチームトレーナーを歴任。
トライアスロン/自転車競技日本代表選手のサポート、インカレ3連覇を果たした東京医療保健大学女子バスケットボール部を矯正用インソール処方でサポートするなど様々な現場経験を持つ。
エビデンスに基づいた臨床展開が可能となる研究理解と教育還元を実践している。

得原藍(えはら あい)先生理学療法士
一般社団法人School of Movementディレクター
東京大学大学院スポーツバイオメカニクス研究室卒
修士[学術]

スポーツ医科学専門誌『月刊スポーツメディスン」にて「図解 わかるとつながる 身体のしくみ」連載中

外資系一般企業にて総合職勤務後、信州大学にて理学療法士の資格を取得し、スポーツチームの現場にアスレティックトレーナーとしても帯同。
訪問診療等の現場も経験後、理学療法士養成校にて教鞭をとる。その後、東京大学大学院にてバイオメカニクスを専攻し修士号を取得。
現在、複数の大学、一般社団法人にて理学療法士・柔道整復師等・トレーナー等を指導する。

ラポール鍼灸接骨院院長
柔道整復師/鍼灸師

船橋最大級の治療院施設経営者。
「ほねつぎの名門名倉整形外科」等を経て18年の臨床経験を持つ。
自院では外傷対応から運動指導まで担い、エコー観察/足部矯正具の臨床活用を実践。医療機関やPT、研究機関とのネットワークにより幅広い知見を持つ。

2019年4月に千葉県船橋市に10m以上の歩行分析・動画解析スペース、パーソナルトレーニングスペース、エコー観察、鍼灸治療を完備した最新設備の店舗を移転リニューアルOPEN。地域最大級の治療院をスタッフ4名を束ね経営しつつ、毎日予約で満床の臨床現場に立つ。

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会NESTA JAPAN副代表
日本メディカルフィットネス研究会常任理事
有限会社ウェルネススポーツ代表取締役
Running Fitness Labo. 代表
くにらぼ.com主宰
JINS MEME 公式アンバサダー
雑誌『Tarzan』毎号連載ほか、著書多数

亀田メディカルセンタースポーツ医学科 主任部長
日本整形外科学会専門医 / 医学博士
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会大会運営局(医療)アドバイザー

日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)(評議員)
日本臨床スポーツ医学会(代議員)
東京スポーツ整形外科研究会(世話人)
日本整形外科超音波学会(幹事)

あしか協会代表理事
株式会社ランナート代表取締役
Formthotics Certified International Instructor(国際認定講師)
Formthotics Japan 最高ブランド責任者

全国44都道府県7カ国から1825名が来院するランナー専門治療院オーナー
YouTubeチャンネル登録者数1万5186人/総再生回数248万回
ブログ閲覧者数(UU)407万人(livedoorブログ36ヶ月連続カテゴリランキング1位)
著書「ランニングの成功法則」主婦の友社

この6人全員参加の
プライベート勉強会
【毎月あしか会議】に、

あなたも参加することが
できます。

これは貴重だ、と…
すでに2ヶ月目で
302名が入会されています。
先日、
第1回目が開催されたのですが、
雰囲気はこんな感じです…

ちなみに第1回目は、大内ドクターがいる日本屈指の総合病院亀田メディカルセンターと、山中先生の船橋最大級接骨院によるオンライン診療連携が早速実現したよ〜という話で盛り上がりました。

柔道整復師である山中先生がエコー観察をして患者の骨折を懸念→整形外科医師である大内先生によるオンライン診療に患者とともに同席をし、リアルタイムで議論。そして医師である大内先生がオンラインで骨折の診断。これらのように、柔道整復師と整形外科医がパートナーとして連携し、患者さんにとって最適な治療方針を模索していくという取り組みが、オンラインによる遠隔診療で実現したのです。

彼らは気軽に話してますが、これは業界を変革させるほどの話なので、早速あしか協会メンバーシップ限定でエコー診療連携プログラムを作ろうと動きはじめました。デキる仕事人は早い早い。
これをすでにメンバーになっている約240名のうち153名がZoomでライブ参加で共有しているといった状況です。

ちなみに第2回目は、オスグッドに対するエコーの当て方とエビデンス検討、パワープレート等の振動系マシンのオススメは?姿勢評価ソフト何かいいのある?(使うべき?)、アキレス腱断裂オペ後の患者の症例検討(術後の写真/歩行動画等を共有して)などがテーマで、参加者は議論のレベルとスピード、面白さに驚いていました。

というのも、このメンバーはフツーに気が合う仲良しなので、これまでも飲みながら色んな深い話をしていたんです。(でも、元々同僚だったとかではないので尊敬し合い、切磋琢磨し合える距離感なんです)

正直、ぶっちゃけプライベートで飲み会している時の方がセミナーやイベントの時よりも何十倍も貴重な話が飛び交っているんですよ…

ということで、その様子をZoomでそのままあなたと共有してはどうか…?となったというわけです。(実際、この企画はドクターの大内先生が言い出しっぺです)

つまりあなたは、他では絶対に得られない世界・日本のトップエキスパートの貴重な情報源である「オフレコの話」をそのまま聞けるということです。
しかも、質問もできます。あなたのキャリア形成においても貴重な刺激となることでしょう…

みんな専門家としても大人としてもブッ飛んでいるので、シンプルに楽しいと思います笑

※ただし注意点があります
「毎月あしか会議」はあくまでも「プライベートな会議の公開」なので、「演題」や「講義」などはありません。呑みながらワイワイ話す内容が超ハイレベル、というだけの話だと思ってください。だからこそ、素であり得ないスゴい話が飛び交って貴重なんですが…

なので、収録映像の提供もありません。
第3木曜夜21時からライブ参加できる人だけの特権です。
オフレコだからこそ重要な話ができるという趣旨なので、現在のところ録画の提供予定はありません。

また、基本は毎月6人全員参加ですが、不測の事態等でメンバーの誰かが欠ける場合も100%ないとは言い切れません。その場合は残りのメンバーのみで会議をするので、この点もご了承ください。(他の仕事とかで不参加というようなことはないので基本全員います)

さらに3つの特典があります

あしか協会メンバーシップのメンバーは、得原先生に歩行動画の解説を受けることができます。
メンバー限定のFacebookグループで歩行動画と詳細を投稿すると、その中から月に2症例ずつ、得原先生が「私ならこうみる」という詳細な解説をしてくれます。

あなたの動画が必ず選ばれるという保証はありませんが、逆に他の先生の症例で学ぶことができるので、あなたの「歩行分析の目」と「分析を治療・指導にどう活かすかの思考法」は確実にレベルアップするでしょう。

これらの特典もついてきます。

あなたが「あしメン」で
得られるものをまとめると…

このようになります。では、
【あしか協会メンバーシップ】の
月会費はいくらが妥当でしょうか?

正直、これだけのトップエキスパートが毎月集まること自体が奇跡ですし、そのプライベートな会議に参加できるというチャンスはまず他では得られない貴重なものでしょう。
さらに、バイオメカニクスのプロによる歩行分析と72分の講義もついてきます。その他3つの特典もあります。

では、その価値はいくらぐらいでしょうか?「あしメン」は月会費制のサービスです。
あなたはこの価値を受け取るために、いくらの月会費が妥当だと思いますか?月2万円でしょうか?1万円でしょうか?正直いって、それでも安いくらいです。だって、「他では絶対に得られない貴重なチャンス」なのですから…

ただ、私たちあしか協会は「下肢障害で悩む人をゼロに近づける」というミッションを果たすため、より多くのひとが現実的に、毎月継続して払える金額を設定したいと考えました。そう考えると…5千円?いや……3,980円といった破格での提供も考えられるかもしれません。

しかし今回、僕らはとんでもないことをやらかしてしまいました…

あなたに「大丈夫?」と心配されてしまうかもしれません。というのも…

あしか協会メンバーシップの月会費は…

正直、やりすぎてしまったと後悔しています。あり得ないですよね…

実際、すでに3ヶ月目で302名が入会しています(うち152名が年間一括払い)。

でも、僕らは本気なんです。
日本が誇るこのトップエキスパートの知見をより多くのひととシェアすることで、「下肢の痛みで悩むひとをゼロに近づける」そのために「日本に足科を」のビジョンを、なんとしても実現させたい。

そのためには、数千・数万人の同志の結束が不可欠です。
なので僕らはあなたと一緒に、みんなで一緒に学び、成長していきたい。


そのために、超破格でこの貴重な機会をあなたに提供します。



ただし、、、一点だけ。
こんな人は、参加できません。


このあしか協会メンバーシップ【あしメン】は、
「お互いをリスペクトし合える安全安心の学びと実践の場」です。
他者を尊重できないひとは絶対に来ないでください。

具体的には…

✔︎自分の主義を主張してばかりで謙虚さを忘れてしまった人、
✔︎他の参加者や講師をリスペクトできない批判的な先生、
✔︎プライドを捨てられない先生

は、絶対に来ないでください。(正直、専門家には多いですよね…)

そのような先生が1人でもいると、この安全安心環境の全てが台無しになってしまうからです。「ちょっとどんなもんかみてやろう…」といった感じでリサーチのために入会するのも、ご遠慮ください。

でも、あなたが他者を尊重し、ポジティブに学ぼうとする意思を持つ素晴らしい方なら、資格の有無や職業は問いません。

ただし、「毎月あしか会議」では医療従事者やトレーナーとしてのハイレベルな話が繰り広げられますので、その前提で入会してください。



ただし、これらの特典の提供はいつまで保証できるかわかりません。
いつ内容が変更になるかわかりませんので、今すぐお申し込みください。
(特典のいくつかは9月中で終了を予定しています)


入会希望の場合は下記を確認し、
その下にある申し込みボタンをクリックして申し込みください。


【サービス提供方法】
1、全会員:会員限定で招待される非公開Facebookグループにて交流可能
2、毎月あしか会議:ZoomURLをFBグループ投稿/メールでご案内
3、歩行分析サービスはFBグループ内でのみ提供
4、不定期で会報誌を郵送予定

※月の途中からの入会の場合も会費の日割り等はありません。


【支払い方法】
▼12ヶ月分年間一括払いの場合
・クレジットカード決済(VISA/MASTER/JCB/ダイナース/アメックス)
・コンビニ決済


▼月々払いの場合:
・クレジットカード決済(VISA/MASTER/JCB/ダイナース/アメックス)
・口座振替
いずれかにて毎月自動引き落とし

引き落とし日:翌月26日

例)
9月分の会費:10月26日に引き落とし
10月分の会費:11月26日に引き落とし
11月末で退会した場合:11月分の会費が12月26日に引き落とされて終了

※引き落とし後のご返金はいかなる場合においてもご対応できかねるのでご注意ください。 



【退会/休会について】

▼月々払いの場合
休会制度はありません。
「◯ヶ月継続しなければならない」等の縛りも一切ありません。

退会希望の場合は、当月末日の23時59分までに事務局まで電話orメールにてご連絡ください。
無条件に当月末での退会処理が完了します。
ただし、翌月1日0時00分となった段階で自動的に当月分の月会費が発生いたしますのでご了承ください。(遡っての退会処理はできません)

例1)11月25日0時5分に退会連絡→11月末日に退会処理(11月分の会費発生)
例2)12月1日0時5分に退会連絡→12月末日に退会処理(12月分の会費発生)


▼年間一括払いの場合
休会制度はありません。また、決済は自動更新ではありません。
12ヶ月の途中で退会することは可能ですが、日割りでの返金等はありません。
12ヶ月後の更新日数週間前を目安に更新の案内状をメール/郵送等でお送りします。
新たに決済をしない限り更新はされません。更新時に月々払いに変更することも可能です。


【あしメン会員ルール】
1、秘密保持(著作権遵守/内容の口外禁止等)
2、否定/批判、勧誘/宣伝の禁止
3、講師メンバーへの個人メッセージ禁止(許諾ある場合を除く)
4、他者へのリスペクト
※上記に違反した方は強制退会となる可能性がありますのでご了承ください。


上記に同意いただいた先生は、下記より決済方法をクリックしてください。
決済登録完了後、入会案内等のメールをお届けします。

※月々払いの場合は「メールアドレス認証」のページに飛ぶので、認証後の自動返信メールに従って決済登録をお願いします。

よくある質問

Q
治療家やトレーナーではないのですが、参加できますか?
A
できます。このメンバーシップは、資格保有の有無に関係なく、誰でも参加することができます。(国家資格者でない整体師やパーソナルトレーナーでも、専門家ではない人でも参加可能)
2ヶ月目ですでに302名が有料で入会しています(うち152名が年間一括払い)が、トレーナーやインストラクターという方も少なくはないです。

ただし、基本は治療家やトレーナーとしてのハイレベルな話が飛び交うので、その前提で参加してください。(わかりやすく、おもしろくお伝えしますが、内容は深いです)
Q
「毎月あしか会議」のZoomは収録映像を後日見れたりしますか?
A
収録映像の提供はありません。なぜなら、録画提供をしないからこそ、本当のプライベートな貴重な情報が飛び交うからです。なので、6人が集合する「毎月あしか会議」は「毎月第3木曜21時〜」にライブ参加できる方だけの特権として提供されます。
Q
返金保証はありますか?
A
返金保証はありません。そもそも月額500円税抜という金額自体が圧倒的破格なお試し価格だからです。そのため、入金/引き落とし後の返金はいかなる場合にも致しかねますので予めご了承ください。
Q
支払い方法は?
A
▼12ヶ月分年間一括払いの場合
クレジットカード決済(VISA/MASTER/JCB/ダイナース/アメックス)


▼月々払いの場合:
クレジットカード決済(VISA/MASTER/JCB/ダイナース/アメックス)
or口座振替
いずれかにて毎月自動引き落とし

引き落とし日:翌月26日

例)
10月分の会費:11月26日に引き落とし
11月分の会費:12月26日に引き落とし
12月末で退会した場合:12月分の会費が1月26日に引き落とされて終了

※引き落とし後のご返金はいかなる場合においてもご対応できかねるのでご注意ください。 

Q
退会/休会について
A
▼月々払いの場合
休会制度はありません。
「◯ヶ月継続しなければならない」等の縛りも一切ありません。

退会希望の場合は、当月末日の23時59分までに事務局まで電話orメールにてご連絡ください。
無条件に当月末での退会処理が完了します。
ただし、翌月1日0時00分となった段階で自動的に当月分の月会費が発生いたしますのでご了承ください。(遡っての退会処理はできません)

例1)10月25日0時5分に退会連絡→10月末日に退会処理(10月分の会費発生)
例2)11月1日0時5分に退会連絡→11月末日に退会処理(11月分の会費発生)


▼年間一括払いの場合
休会制度はありません。また、決済は自動更新ではありません。
12ヶ月の途中で退会することは可能ですが、日割りでの返金等はありません。
12ヶ月後の更新日数週間前を目安に更新の案内状をメール/郵送等でお送りします。
新たに決済をしない限り更新はされません。更新時に月々払いに変更することも可能です。
Q
Facebookをやっていないのですが…参加できますか?
A
Facebookアカウントは必須となります。
現在アカウントをお持ちでない場合も、カンタンにアカウントを作成できますので作成をお願いします。(やり方は入会時のメールにてご案内します)

また、アカウント名は特別な事情がない限り本名にてお願いいたします。(本名以外の場合、入会承認作業ができかねるため)

毎月あしか会議のZoomURL等のご案内はメールでもお届けするので、必ずFacebookを見なければいけないというわけではありませんが、歩行分析サービスに関しては専用のFacebookグループ内でのみ行われますので、ご了承ください。
Q
Zoomをやったことがなく、よくわからないのですが…
A
ご安心ください。スマホがいじれれば大丈夫です。URLをワンクリックして、画面の誘導に応じていけばZoomアプリのダウンロードができます。難しい作業はありません。また、PC/iPad等のタブレット/スマホのいずれでもZoom参加は可能です。万一わからない場合はスタッフが電話等でサポートすることも可能なので、これを機にぜひ挑戦してみてください。
Q
治療家やトレーナーではないのですが、参加できますか?
A
できます。このメンバーシップは、資格保有の有無に関係なく、誰でも参加することができます。(国家資格者でない整体師やパーソナルトレーナーでも、専門家ではない人でも参加可能)
2ヶ月目ですでに302名が有料で入会しています(うち152名が年間一括払い)が、トレーナーやインストラクターという方も少なくはないです。

ただし、基本は治療家やトレーナーとしてのハイレベルな話が飛び交うので、その前提で参加してください。(わかりやすく、おもしろくお伝えしますが、内容は深いです)

あしメン限定
毎月あしか会議
参加者の声

すでに302名が入会しています。
(うち152名が年間一括払いです)

毎月あしか会議(Zoom)参加者の声を一部ご紹介します。↓

本日も貴重な体験をさせていただきありがとうございました。 権威ある先生方のミーティングを見れるなんてことはそうそうないことなので、本当に貴重な体験ができました。 ミーティング後のきむさんの熱いお話、本当に勉強になりました。 あの状態が毎日だなんて凄すぎます。 あしか協会に携わってからエネルギーが上がってきているので、今後も引き続きよろしくお願い致します。(T先生)
呑みながらというのが斬新で新鮮でした。先生方がそのような形でしゃべっていると、こちらもそこまでかまえる必要もなく、より質問しやすいのかなと思いました。(F先生)
初めて会議に参加させてもらいましたが、とても熱く濃ゆい時間を過ごせました。自分自身1人経営の整骨院をやっており、なかなかエコー等に手をかける時間が正直ありませんでした。正直エコーがなくてもどうにかなるとも思ってました。しかし、今回の会議でエコーの役割や自分だけでなく患者さんとの信頼を得るためにも勉強をしたい、そしてその勉強を一流のドクターや先生のいる信頼できるあしか協会主催のエコーセミナーで受けたいと思いました。その際はよろしくお願いします!!次回も楽しみにしてます!(I先生)
いろいろな立場の方からの視点での話を伺うことができ非常に面白かったです。
特に皆さんがお話をされる時に、一般的にはこうだが、私はこうしている。 だったり、他はこうだけど私はこう。といった話し方を皆さんが当たり前のように話をされているのが印象的でした。

卓越した方々は常にわかりやすく伝えるという事を、無意識に実践されているのだなと実感しました。
技術よりも卓越した方々がどういうマインドで、どう話すかがたくさん聞けてよかったです。

アフターあしか会議では木村さんが、経営者、事業者、指導者、リーダシップの視点で解説してくださりさらに学びを深めることができました。 見る、感じる、演じる。 目標達成の原則を他の事例に置き換える方法まで解り易く、子供に話した事を例に教えていただけたのも、ありがたかったです。
まずこれをすればいいんだよと、実践するべき事が明確になりました。
これが月500円っていうのはコスパがヤバすぎます!! 500円でこの学びや気づきができるオンラインイベントないですよね。 もっと高い値段のイベントでがっかりする物が多いなかあしか会議だけで元が取れました。これに得原先生の歩行分析も付いてくるなんて信じられません。(I先生)
この6人が登壇した
オンライン1000人セミナー
「あしか会議2020」参加者の声はこちらです
👇

今までで受けてきたセミナーの中でトップ5になるような充実度とクオリティでした。 木村さんの熱い想いを信用して、自分の目標を達成していきたいと思います。 ランナート経営クラブ、あしメン、いずれも登録させていただきました。 今後ともよろしくお願いいたします。


熱量がすごかったです。いろんな先生の話が聞けて為になりました。この豪華なメンバ一の講義が一度に聞けるのはこの協会ならではだと思います。(T先生)

・一流の先生方のお話を聞ける機会をつくっていただきありがとうございました。 どのお話もとても勉強になり、大・大・大満足です。 また、このあしか会議が毎月聞けるなんて感動です。 楽しみがひとつ増えました。(F先生)

・バイオメカニクスが苦手と思っていましたが、得原先生の話を聞いたときに、とっても納得しましたし、すっごく楽しいと思いまし た。 私もセミナーなど参加しても、男性が多いなと感じるので、得原先生のようなかたがいてくださると刺激になります! 会員に早速参加したので、月に2回も勉強できるのをすごく楽しみにしています!(F先生)

・立場が違うパネラーの方々が議題に対してマウントを取らずにディスカッションをされるのが凄く面白く楽しめました。 パネラーの方の講義も分かりやすく、理解・納得出来るものでしたし、更に学びたいと意欲的になりました。 また、医療連携は私も重要視しておりますし、医師だけでなく地域の治療院などもっと横のつながりを広げていきたいと思います。あしか会議最高です!!! あしメン宜しくお願いします!!!(T先生)


・様々な分野の方の意見や知識を聞くことができ、さらに実際のディスカッションまで可能であったのでかなり有意義な時間となりまし た。一度にこれだけのスペシャリストの方の話を聞けることはほとんどないので素晴らしかったと思います。ありがとうございました。(A先生)


学生ですが、楽しく参加させていただけました。得原先生の歩行分析のお話が聞きたくて参加したのですが、学校で教わりきれない実践的な観察の目線を聞くことができ、大変有意義な時間になりました。ありがとうございました。今後とも参加させていただきます!(I先生)

・最新のオンライン指導の方法や、足関節背屈可動域改善のための具体的な方法が聞けてよかったです。セミナーに参加したくても、生活している中で(小さい子供がいたりすると)の移動時間や宿泊費等を考えるとなかなか行けない現状がある中で、オンラインで自宅 にいながら最新の知見や情報が勉強できることは、ものすごく有難かったです。今後も、オンラインを利用しながら知識技術を磨いていきたいと思います。ありがとうございました。(S先生)

・3回目の参加になります。毎回目から鱗が落ちる思いです。 解剖学や力学等々の内容は知っているつもりでいることに気づかされました。 また次回宜しくお願い致します。(K先生)

・どの先生もタメになるお話ばかりで、すごく参考になりました。 木村さんを筆頭に、皆様のお話を聞いていると自分の奥底から何か熱いものが溢れ出て、私自身、もっともっと頑張ろうと思えました。 そして、、これだけ権威のある先生方なのに、皆様物腰が柔らかく、優しさが滲み出てました。笑 本当に素晴らしい先生方たちですね。 (T先生)

・一つの話題に偏った内容ではなく、それぞれのスペシャリストがお話をしていただき身になりました。基礎的なことから応用的なことまで詳細な内容でPCの前から離れられませんでした。(Y先生)

・ 豪華な講師陣であっという間の時間でした。 こんな会議が毎月聞けるなんて最高です!(I先生)

・先生方同士の質問というのはとても面白かったです。通常シンポジウムとっても意見交換って少ないし、その後降壇した後の雑談が面白かったりしますよね。そこが聞ける感じが面白かったですし、元々関係性ができていらっしゃるので、本気・本音の話が聞けて面白かったです。(N先生)

・登壇者、参加してる皆さんの熱量が凄かった。 知識も技術も経営する力も大事だけど、「想い」の大切さを改めて感じました。 (S先生)


凄く贅沢な時間でした。コロナ第2・3波の再度自粛となったときのことを考え、木村先生から経営者目線での学び、各専門家の素晴らしい先生方に質問もさせていただき大変光栄な機会でもありました。とても充実した学びの機会をありがとうございました。そして今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。(N先生)

・各登壇者の熱量が良かったです。大内先生みたいなドクターがいると治療院、トレーナーとして選手やクライアントを安心してサポー トできるのではないかと思いました。このあしか協会をもっと早い段階で知りたかったです。(K先生)


・とても貴重なお話ばかりでとても勉強になりました。 整骨院で働いているだけでは他職種の方々からの話を聞くとがないので、今回のあしか会議はすごく新鮮でした。木村さんの熱量も人 柄が良いのもとっても画面越しではありましたが伝わりました。明日からの仕事に取り入れられたり、意識出来るので、実践していき たいと思います。あしメンも入会しましたので、今後も楽しみにしています。本当にありがとうございました。(N)

・日本が誇るプロフェッショナル中のプロフェッショナルが集まるあしか会議という素晴らしい場を提供して下さりありがとうございました。全国の治療家は参加すべきだと思いました。ハイレベルかつ高い志を持った内容に刺激を受けました。(K先生)

一瞬も聞き逃せないセミナーで最後の最後まで居てしまいました。Q&Aも臨機応変に答えて頂けて、例年のあしか会議よりスマートに 内容濃く感じました。木村さんの熱量を今年も感じられて大変良かったです。(W先生)

・様々な職種のエキスパートが集うこと自体大変凄いことです!こういう時代だからこそ本物が残り選ばれるように自分も研鑽していきたいですし、この会ならそれが出来ると感じました!(A先生)

・まさに一流が集結した素晴らしい会議でした!今回の「あしか会議」私の周りの様々な先生に薦めてきましたが、会議終盤からお礼の 連絡がたくさん来てました! 約2年前からあしか協会で学ばせてもらってますが、ものすごいスピードで規模が拡大し、サービスが充実していると感じます。比べるには申し訳ありませんが、私も地方の地域の小さな整骨院をやってる1事業者として、また明日から挑戦します!(Y先生)

大内先生からドクターとの連携のお話をにはとても痺れました。 登壇者の皆様の話も、一流の方々は持っている情報のレベルが本当に高く、 お話を聞けたことはとてもありがたかったです。 実際に現場で即実践できることも多いので、 明日からの活動に活かしていきます。そして、あしメン激アツです!! 本当にありがとうございました!

・初めての参加でしたが、とても居心地の良いセミナーでした。 なので、先生方の話をもっと聞きたいという気持ちが芽生え、各先生の持ち時間が短く思えました。先生方は多忙の中集まっていただ いているとは思いますが、今後毎月先生方の話を聴ける企画はありがたいです。(I先生)

現在のトップクラスの講師陣でこんなに親切・丁寧・大特価のセミナーは他に見当たりません。 お金儲けではない、少しでも足科を日本に共に広げるという志を進めている素晴らしい会です。(S先生)

主催者

あしか協会

「日本に足科を」をビジョンに掲げる業界横断型専門家組織。
カンファレンスイベントである「あしか会議2019」には全国22都道府県から100名の専門家が集結し、日本を代表する整形外科医・治療家・トレーナー・理学療法士が登壇した。2020年6月に初のオンライン開催した「あしか会議2020」では全国の1000人が熱狂した。

世界的な医療用矯正インソールであるフォームソティックス・メディカル取扱認定講習会を日本国内にて毎月連続で51回開催している。
その国際的な貢献を評価され、あしか協会代表理事である木村誠はFormthotics Certified International InstructorとしてFSI社より世界初の認定を受けているほか、2019年5月、Formthotics Japanブランドと事業提携を発表し、Formthotics Japan最高ブランド責任者へ就任している。

2019年7月にはニュージーランド足病医来日2daysセミナー【足病学による下肢機能障害マネジメント】を開催し、21年の臨床経験を持つNZ足病医の初来日を総合プロデュース。
全国13都道府県から集結した日本人治療家・トレーナーから絶賛された他、世界52カ国で愛用されている医療用矯正用インソール製造会社幹部と講師の足病医よりその在り方を大絶賛される。
講師の足病医はそのセミナー運営と日本人参加者の学習意欲の高さと真摯な姿勢に驚きと敬意を評し、ニュージーランドの伝統的かつ神聖な民族舞踊であるHaka(ハカ)が会場にて特別に披露された。

2019年よりあしか専門スクールを開講し、治療家トレーナー養成に取り組んでいる。【治療コース】【経営コース】それぞれを複数のエキスパートの講師が担当している。

※写真は「あしか会議2019」全登壇者

あしか協会のコンセプト

ムズカシイことを、
カンタンに

下肢障害に悩んだら「あしか」へ。私たちはそんな「基準と場」を創ります。下肢障害に悩むひとと、下肢障害に悩むひとをサポートしたいひとのための"太鼓判が押された"プラットフォームが「あしか協会」です。足病学の本場ニュージーランド足病医と日本トップクラスの医療者の提携により実現しました。

わかりやすく、
おもしろく

あしか協会のミッションは「指導者革命」です。ほとんどの専門家は「ムズカシイことを詳しく説明」しますが、あしか協会の養成する指導者は「ムズカシイことをカンタンに」します。それによって足科の知恵の一般化を促進し、「治療ではなく予防」という理想を本気で実現させます。

いつでも
どこでも
だれでも

あしか協会は、誰も成し遂げたことのない革新に挑戦します。大先輩方が築き上げてこられた学会や研究会に敬意を表しつつ、あえて破壊的イノベーションを起こすことで、医療・ヘルスケア・教育についての根本的な問題解決を目指します。

お問い合わせはこちら

foot.assoc@runart.jp
【あしか協会事務局】担当:高橋

【運営会社】株式会社ランナート あしか協会事務局
〒154-0012 
東京都世田谷区駒沢1-5-16 GrunDuo駒沢Ⅷ  5階
TEL : 03-6804-0783
FAX : 03-6804-0793
お電話が繋がらない場合がありますので、その場合はメールでのお問い合わせをお願いいたします。